モンブランの賞味期限は?切れてから何日まで食べられる?

2021年4月5日

モンブラン賞味期限切れ

モンブランの賞味期限は?

ケーキ屋さんの箱に必ず貼ってあると言ってもいい「本日中にお召し上がりください。」のシール。

誰もが目にしたことがあると思います。

ホールで買ったケーキを当日中に食べるのは、それなりの人数が集まらないとできなかったりしますよね。

そして、単品のケーキにもたくさんの種類があり今回はその中でも人気の高い「モンブラン」の賞味期限についてです。

ちなみに「モンブラン」というスイーツは、アルプス山脈のモンブランを意味する名前で、雪が積もる高い山脈を表現するためにマロンペースト入りのホイップクリームを山に見立ててデコレーションし、山頂に粉糖の雪を降らせたものです。

実際には美味しく食べるという目的であれば100%あのシールの忠告を守りその日のうちに食べることをおすすめしています。

更に今話題になっている「新しいモンブランスタイル」も登場してきています。

なんと、賞味期限はたったの30分というのには驚きです。

この、お店で食べるというスタイルの「新しいモンブランスタイル」。

搾りたてのモンブランが食べられるのですが、あるお店では開店前に行って整理券を貰ってもなんと、数間待ちという驚愕の数値を叩き出しているそうですよ。

さて、本題ですがお持ち帰り用の私達が普段買うケーキ。

ケーキの箱に記載されているのが賞味期限であれば、多少過ぎてしまっても食べることはできます。

食品には、賞味期限か消費期限が設定されています。

消費期限は安全に食べられる保証期限ですが、賞味期限は、おいしく食べられることができる期間。

でき立ての品質の保証はできませんが、当日に捨てる必要はありません。

生クリームたっぷりのケーキであれば当日中がベストです。

賞味期限の表示であっても、生クリームをたくさん使っているケーキはできるだけ当日中に食べた方がいいでしょう。

生クリームは劣化が早く、翌日には風味が損なわれおいしくなくなっていることがほとんどなのです。

しかしそんな中でもモンブランは生クリームたっぷりのケーキよりは幾分日持ちができると考えてもいいと思います。

モンブランの種類にもよりますが翌日になったとしても美味しく頂けるのではないでしょうか。

消費期限としては3日が限度と考えるべきです。

ケーキの種類によってはもう少し長持ちするものもあります。

しかし真夏など気温の高い季節には要注意です。

冷蔵庫で保存していれば、食べられないわけではありませんが、次の日にクリームが乾燥して黄色く変色したり、クリームの表面がパリパリになったりします。

常温で保存した場合は、すぐに傷む可能性がありますのでやめておきましょう。

クリームがたっぷりのモンブランの場合、やはりおいしく食べるなら当日中がよいでしょう。

モンブランがどうなったら食べられない?

本当に賞味期限や消費期限のうちに食べないとダメ?せっかくケーキを買ってきたけれど、やはりその日のうちに全て食べきるのは難しいことも多いですよね。

明日になれば賞味期限になるケーキ、やはり捨てたほうがよいと思いますか?又どうなったら食べられなくなるのかと疑問に思うこともありますよね。

コンビニエンスストアや、スーパーなどのケーキを買えば、2、3日日持ちするようになっています。

この違いはズバリ保存料が入っているからなのです。

その為にコンビニエンスストアや、スーパーのケーキはもちろん日持ちが良いのです。

しかし、普通のケーキ屋さんのショーケースから買うモンブランなどのケーキ。

こちらは密封してあるものではないとすれば、3日も経てば、風味もしっとり感もなくなり少々パサついた味になることでしょう。

まずは少し食べて、苦かったり変な味がするなら捨ててください。

冷蔵庫の臭いを吸っていると、食べられたものではありません。

モンブランなどクリーム状の部分が多いケーキの種類は臭いを吸いやすいです。

見た目からは分からなくても明らかに悪くなっている、とくに夏場など気温の高い季節は無理して食べるとお腹を壊してしまう可能性もあるので悪臭がした場合なども必ず食べるのをやめておきましょう。

ですがこのモンブラン。

実は冷凍保存すれば1か月ほど保存することができます。

深さのある大きめのタッパーの蓋にケーキをのせて、容器の部分を上にかぶせて保存。

こうすると、ケーキの形を崩さずに保存することができますよ。

食べるときには、冷蔵庫へ移して4時間から6時間自然解凍してください。

ほかの種類のケーキでも応用できます。

生クリームや果物が使われていない、焼いたシンプルなケーキや、スポンジケーキは冷凍保存がしやすいケーキといえるでしょう。

乾燥を防ぐため空気が入らないよう、ラップできっちり包んだ後、さらにジッパー付きの保存袋へ入れて、1か月程度は保存できます。

解凍は常温に数時間出して自然解凍。

モンブランはあえて少し凍った状態で食べると、ひんやりシャリシャリとした食感が残って、いつもとは違ったおいしさを楽しむこともできますよ。

関連記事↓

賞味期限切れのガトーショコラは何日まで大丈夫?保存方法は?

ベイクドZOOの賞味期限はどれくらい?

パウンドケーキの保存は冷蔵庫ならいつまで大丈夫?保存方法はどうしたらいい?

ザッハトルテの冷蔵庫での保存方法は?冷蔵?冷凍?

チーズケーキは冷蔵庫で保存するとどれくらい?長期間おいしさを保つ方法は?

冷蔵庫保存のガトーショコラの正しい保存の仕方やコツは?


// 更新日時をGoogleに優先して伝える 公開日:2020年8月18日