クリームチーズは賞味期限切れでも食べられる?

2021年1月17日

クリームチーズ賞味期限切れ

クリームチーズはフレッシュで濃厚でクリーミーさがありながら、かつ癖がなく、お菓子作りやおつまみ、シチューといった煮込み料理に入れるなど料理に幅広く利用でき人気が高いチーズです。

汎用性も高く、冷蔵庫に常備している方もいるのではないでしょうか?いつも買うにはちょっとお高めなこともあり、スーパーなどのセールのタイミングを見計らって、何箱か買い置きしておくことも多いクリームチーズ。

しかしいざ使おうと思って見てみたら賞味期限が切れていた…といった事態が起きることも珍しくありません。

発酵食品の一つであるクリームチーズですが、賞味期限が切れてしまったらもう食べることはできないのでしょうか?

こちらの記事では、クリームチーズの賞味期限や、賞味期限切れになった場合対応、そして正しい保管方法や長持ちさせるコツなどをまとめています。

冷蔵庫の片隅に眠っているクリームチーズがある方、賞味期限切れのクリームチーズについて今悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

クリームチーズの賞味期限!正しく保管して長持ちさせるコツとは?

発酵食品であるチーズ類は一般的に賞味期限が長いですが、チーズの種類によってその期限は全く異なるものになります。

フレッシュチーズという種類に分類されるクリームチーズは、熟成をさせずに作るチーズです。

原材料のミルクのフレッシュな風味を味わえる反面、他の熟成系のチーズに比べると含まれている水分量が多く賞味期限は短めになります。

メーカーによって少し長短の差がありますが、クリームチーズの賞味期限は製造日からおよそ4〜6ヶ月くらい。

他のチーズに比べて短めとはいえ、使用用途が決まっていれば問題なく使い切れそうですね。

ただ、こちらの賞味期限は未開封時の記載があるので、一度開封したものに関してはできるだけ早めに食べるよう製造メーカーも推奨しています。

クリームチーズの切り口にぴったりとラップをして、空気に触れさせないようにし冷蔵庫で保存します。

開封後であれば1週間以内に使い切るのが、味や安全性トータルで見ても好ましいようです。

しかし、一箱およそ200〜250gで売られているクリームチーズ。

ちょっとスライスしてサラダに添えたりおつまみに使う程度では一食で使い切れません。

もし開封後1週間では食べ切れなかった場合は、もう食べられないのでしょうか?その場合は冷凍保存がおすすめです。

フレッシュチーズは水分率が高いので冷凍することで食感や風味は落ちますが、開封後でもさらに1ヶ月程度は保存できます。

大きな塊で冷凍すると使いたいときに切り分けるのが大変なので、一食分ずつ小分けをし、密閉ができるチャック付きの保存袋にできるだけ空気を抜いていれましょう。

解凍は自然解凍もしくは冷蔵庫で時間をかけて行います。

冷凍したクリームチーズは前述の通り風味が落ちてしまいますので、使うときは加熱調理するのがおすすめです。

パスタやお料理にかけるソース材料にしたり、ベイクドチーズケーキなどが最適ですね。

クリームチーズの賞味期限が切れた!食べてしまっても大丈夫?

冷蔵庫にしばらくいれておいたクリームチーズの賞味期限が切れていた…

そんな場合はもう食べられないのでしょうか?

チーズは安全に食べられる消費期限までの時間が比較的長い食品ですので、クリームチーズも賞味期限が切れたからといってすぐに食べられなくなるほど品質が悪化してしまう訳ではありません。

未開封のクリームチーズは賞味期限からおよそ2〜3ヶ月であれば問題なく食べられるようなので、期限切れに気づいてもすぐであればまだ大丈夫。

多少風味は落ちてきているとは思いますが、普通にお料理に使うことができます。

賞味期限から3ヶ月以上を経過した場合…

この場合はまずチーズにカビが生えたりドロドロになっていたり、または匂いに異常が無いかなどの品質チェックを行うことが大切です。

目立った変化がないようなら、加熱する料理であれば使えるでしょう。

少しでも怪しく感じる部分があれば体に影響が出る可能性もあるので食べないでください。

そして半年以上経過したものに関しては、見た目に変化がなくても、既にフレッシュなクリームチーズの魅力はなくなっていますので食べるのは諦めたほうが賢明でしょう。

素材の味が大事なチーズですから、賞味期限切れに気づいたらできるだけすぐに食べてしまうのが、美味しさでも安全性の面でも一番ですね。

クリームチーズを大量消費レシピとしてはケーキ作りがおすすめ。

ベイクドチーズケーキであれば一度に200g一箱を使い切ることができますし、オーブンで加熱調理なので賞味期限切れのものを使っても安心して食べられます。

消費のアイデアに困ったら是非試して見て下さい。

まとめ

クリームチーズの賞味期限と保存方法、また賞味期限切れの場合の対応や使い切りたいときにおすすめのレシピなどをご紹介して来ましたが参考になりましたでしょうか。

最後にポイントをまとめます。

  • 賞味期限はメーカーにより異なるが、およそ製造日から4〜6ヶ月
  • 開封後は早めに消費!できれば1週間以内に食べきる
  • 開封後は冷凍保存OK。1ヶ月は長持ちさせられる
  • 賞味期限の切れた後でも2〜3ヶ月であれば食べても大丈夫
  • 賞味期限切れのものに関しては、匂いや色、カビの有無など品質チェックを行い、できれば加熱調理を!

素材の味を生かしたミルクたっぷりの風味が魅力のクリームチーズ。

保存できる期間も長めですし、冷凍保存も行えるので「使い切れるかな…」と心配で今まで挑戦できなかった方も、是非この機会に購入していろいろなレシピで味わってみてください。

関連記事↓

チーズの賞味期限って?アオカビチーズは?カマンベールは?

賞味期限切れのバターは食べられる?余ったバターの消費レシピもご紹介!

賞味期限切れの無塩バターは食べられる?