ヨーグルトの賞味期限切れで9日過ぎたときの対処法!

2021年1月17日

ヨーグルトの賞味期限切れ9日

ヨーグルトってとてもおいしいですし、栄養も豊富にあって健康的でいいことずくしですよね。

そんな私も愛してやまないヨーグルトですが、毎日食べますか?

小分けのカップタイプだと、プレーン味から、ストロベリーやブルーベリー、アロエやナタデココなど風味がたくさんあって、毎日エブリデー食べていても全くもって飽きがこないですよね。

そしてパックの容量の大きいタイプのものもありますよね。

あれって無糖タイプの味しかないのかと残念に思ってたんですけど、今って色んな種類があるんですねえ。

そんなパックタイプのヨーグルトなんですが、一度食してから再びまた食べようと思っておいていたら気づいたときにはあーっ賞味期限が切れてたってことないですか?

私はまさに先日、家の冷蔵庫から9日も賞味期限が過ぎちゃってるヨーグルトが出てきたんですよね。

そこで、9日も賞味期限が過ぎちゃったヨーグルトはどうすればよいのから調べてみました。

ヨーグルトの賞味期限は何日?

まず始めに、ヨーグルトの賞味期限っていったい何日くらいあるのでしょうか。

明治ブルガリアヨーグルトの400gパックだと、製造日から17日でした。

おなじく、明治ブルガリアヨーグルトの75g×4(小分けタイプ)だと、製造日から25日でした。

商品の種類やの加工の仕方によって、それぞれの賞味期限は変わってくるようですね。

今回は一般的な、明治ブルガリアヨーグルト400gパックの賞味期限を基本としてみていきたいと思いますので、ヨーグルトの賞味期限は製造日から17日です。

その設定されて決められた期限から9日過ぎたということは、製造日から25日の日数がたっているということになりますね。

賞味期限が過ぎてしまったヨーグルトは食べれるの?

ここで気になってくーるーのが、賞味期限が過ぎちゃったヨーグルトって食べることができるのかですよね。

答えは、食べることができます。

賞味期限は一般的に、おいしく食べることができる保証がされた日付をつけられているので、賞味期限が9日過ぎちゃったからといって、食べられなくなるということはないんですね。

それでも購入て持って帰ってきたあとに冷蔵庫に入れることなく、常温放置していたり、直接食べたスプーンをいれっぱなしにしていたりすると雑菌が繁殖してしまう可能性がでてきます。

あきらかにカビなどがびっしりと生えている場合は食べずに捨ててしまってくださいね。

保存をするときにはか・な・ら・ず冷蔵庫でおこないましょう。

ということは…賞味期限が9日過ぎてしまったヨーグルトも食べることができそうですね。

多少なりとも、風味ががくんと落ちていたり、酸味が強くなったりしてにおいもツンとしているかもしれません。

そのヨーグルトを生のまま食べるのには少し抵抗があるのではないでしょうか。

賞味期限が9日過ぎてしまったヨーグルトの使えるアレンジ方法があるといいですよね。

賞味期限が過ぎたヨーグルトのアレンジ方法!

ヨーグルトはそのまま食べるだけではなく、いろんな調理方法でアレンジして使うことができます!

まずはじめに、ホットケーキなんかにすこーしヨーグルトを入れて焼いてみるのはどうでしょうか?ホットケーキのレシピの牛乳の一部をヨーグルトで置き換えてしまって作ると少ししっとりしたホットケーキの出来上がりです。

次の使い道は、鶏肉をヨーグルトに漬け込んでおくとヨーグルトを代表する乳酸菌のはたらきで、鶏肉がやわらか~くなりますよ。

タンドリーチキンやジューシーなグリルチキンなど作るときには使えそうですね。

あとは、2015年ごろに流行ってよくみかけた「焼きヨーグルト」なんて方法もいかがでしょうか。

ヨーグルトの水切り後に、オーブントースターや電子レンジなどで熱をいれることで新感覚の食感のヨーグルトが生まれます。

まるでモッツァレラチーズのようだと言われていますよ。

ヨーグルトの水切りを確実にしっかりとするには、丈夫そうなキッチンペーパーなどにヨーグルトを包み、冷蔵庫で数時間おいておくとできます。

これらのアレンジだと、熱をしっかりと加えてから食べることになるので、賞味期限がうっかり過ぎてしまったようないうヨーグルトでも心配無用で召し上がることができるのではないでしょうか?

ヨーグルトは冷凍保存ができるのか!?

賞味期限を9日過ぎちゃったヨーグルトの使い道があるのはわかりましたが、そもそも賞味期限を過ぎるまえに冷凍での保存が可能なのであればひとまずは安心ですよね。

ヨーグルトを冷凍すると4週間ほどは保存ができるようなので冷蔵のままおいておくよりは、長持ちします。

無糖ヨーグルトの場合は、砂糖やはちみつなどの糖分を加えてから冷凍させなければいけないようです。

無糖のままだと解凍したときに、分離が起こっちゃうんですね。

そして冷凍させるときは、プラスチックタイプの容器など別の入れ物に移し変えてから、冷凍させましょう。

加糖されてるタイプのヨーグルトの場合だとそのまま冷凍できちゃいますね。

冷凍後の使用方法は、凍ったまま、くだものや液体などと一緒にミキサーにぶーんとかけてミックスすることでスムージーやシャーベットに変身させることができちゃいます。

もとノーマルな状態のヨーグルトで使いたいときは、電子レンジで解凍してから加工用に使うこともできると思います。

このように、簡単に冷凍保存しておけば、賞味期限が9日過ぎてしまうこともなくなると思います。

それでもヨーグルトの賞味期限が過ぎてしまったときは、うまくなんとかスイーツや料理にして使って無駄にしないようにしたいですね。

関連記事↓

LG21の賞味期限切れは危険?胃で働く乳酸菌の効果

飲むヨーグルトの賞味期限が切れたあとは飲んでもいい?


// 更新日時をGoogleに優先して伝える 公開日:2020年7月9日