ピーマンの肉づめは冷蔵庫で保存してどのくらい日持ちする?

2021年6月20日

ピーマンの肉づめは冷蔵庫で保存

ピーマンの肉づめと聞いたら、何を思い浮かべますか。

私は、白ごはん!!今すぐ食べたい!!

とはいえ、ピーマンの肉づめを作る工程は結構ある。(若干面倒くさい・・・)

で、作るのならば大量生産!ちょこちょこ消費!が理想的。

そもそもピーマンの肉づめは作り置きが出来るのか?

冷蔵庫で保存してどのくらい日持ちするのか?

まさか冷凍での保存はできる?できない?

ピーマンの肉づめの隠し味的なのもってあるのかな?

などについてご紹介いたします。

ピーマンの肉づめは冷蔵庫で保存してどのくらい日持ちするのか?

意外に作業工程の多いピーマンの肉づめですが、ときおり食べたくなりますよね。

たくさん作って作り置きできます!!

冷蔵庫なら3日~4日間(夏場は2日~3日間)。

調味まで出来上がったピーマンの肉づめを保存容器などに入れてフタをします。

食べるときは、食べる分だけ電子レンジで温めましょう。

ピーマンの切り方をちょっと工夫すると、お弁当のおかずにも出来ます。

その切り方・・・ピーマンをリング切りにする(輪切り)!です。

リング切りにすることで、お弁当箱に入れやすいだけでなく、見た目もかわいい。

お肉もはがれにくい。

ピーマンをリング切りにすると粉(片栗粉)を付けにくいという感じもしますが、そこはビニール袋の出番です。

リング切りにカットしたピーマンと粉をビニール袋に入れてシャカシャカシェーク。

ぱぱっと粉を付けることができます。

お試しあれ。

ピーマンの肉づめは冷凍での保存はできない?

ズバリ!!できます。

調味までできたピーマンの肉づめを冷凍保存用の袋にフラットな状態に並べて入れます(もしくはピーマンの肉づめを並べたバットごと)。

霜がつかないようい出来るだけ空気を抜いた状態で冷凍庫へIN。

冷凍保存の賞味期限は2週間~3週間程度。

食べるときは電子レンジで温めましょう。

もちろん食べる分だけです。

ピーマンの肉づめの隠し味的なのもってあるの?

ハンバーグのレシピでピーマンの肉づめを作っている方、結構多いと思います。

が、いまいち変化に乏しいお味になりませんか。

ハンバーグのような・・・そうでないような・・・そこで、隠し味です。

ピーマンの肉づめの隠し味に入れている調味料はズバリ!!お味噌!!です。

他には、ガーリックやお醤油を隠し味に入れるのもありです。

肉だねにしっかりと下味をつけておくことで、ソースが要らないというメリットもあります。

そのソース(たれ)ですが、ピーマンの肉づめにはみなさん色んなソースを組み合わせているようなのでまとめてご紹介しますね。

ちなみに、我が家はソースなし。

下味しっかり派です。

多かったソース(たれ)は、定番ケチャップのみ、ソースのみ、ケチャップ&ソースですかね。

トマト缶で煮込むピーマンの肉づめトマト煮なども紹介されていました。

他には、お醤油とみりんとお砂糖を煮つめたてりやきソースや、お醤油&ケチャップピーマンの肉づめを焼いたフライパンをそのまま使って甘酢あんソースというのもあります。

甘酢あんの分量は、

  • ケチャップ 大さじ3
  • 酢 大さじ3
  • 砂糖 大さじ1
  • お醤油 大さじ1
  • 水 50CC
  • 水溶き片栗粉 大さじ2

水溶き片栗粉以外を全てフライパンに入れてひと煮立ちさせます。

水溶き片栗粉をゆっくり回し入れ、とろみを付けて完成です。

ちょっと変わったソース(たれ)では、和風だしあんかけソース。

お出汁にお醤油、砂糖、みりんを加えて煮立たせます。

水溶き片栗粉でとろみをつけます。

ポン酢&おろし大根しょうが醤油ニンニク醤油わさびポン酢デミグラス&きのこ鶏ガラ&オイスターソースなどなど。

色々です。

中華スープにピーマンの肉づめをそのままダイブ、というレシピも紹介されていましたよ。

ピーマンのにおいと苦み攻略法

ピーマンが苦手!!というお子様、多いのではないでしょうか。

あの独特なにおいと苦みで苦戦しているのでは???と安易に想像ができます。

私も、子供のころ苦手でした。

そんな時、試していただきたい方法があります。

ズバリ!!さっと茹でるささっと冷凍です。

さっと茹でることで、ピーマン独特のあの青臭いにおいや苦みが、弱まります。

さらに、ささっと冷凍すると、ピーマンの細胞が破壊されて、食べるときにやわらかくなります。

苦手な子供には、無理に克服させようと思わず、試してみてください。

まとめ

ひとくちにピーマンの肉づめといっても、隠し味や、ソース(たれ)に変化を持たせることによって、いくつもの味を楽しめるものですね。

作り置きや冷凍保存までできるお料理ですので、ぜひ、大量生産!ちょこちょこ消費!を実現して日々の食卓を賑やかにしたいものです。

関連記事↓

ふかし芋を冷蔵庫でおいしく保存する方法気になる!!

ポテトサラダの冷蔵庫保存の方法は?冷凍保存できるの?アレンジ方法は?

ぶり大根を冷蔵庫で保存できる期間は何日間?常温や冷凍ならどれくらい?

ロールキャベツを冷蔵庫に保存する方法は?冷凍庫でも保存できるの?

ポークビーンズの保存は冷蔵庫ならいつまで大丈夫?保存方法や容器は何がいい?

つくねの保存は冷蔵庫でどれぐらい?正しい保存方法は?

ハンバーグは冷蔵庫保存でどれぐらいの期間大丈夫?おすすめレシピは?


// 更新日時をGoogleに優先して伝える 公開日:2021年4月15日