ロールケーキの冷蔵庫保存方法は?冷凍庫では?パサついてしまったらどうしたらいいの?

ロールケーキの冷蔵庫保存方法

ロールケーキは、ケーキの中でも比較的身近で、特別な日だけじゃなく、ちょっとしたおやつにも登場しやすいスイーツだと思います。

ロールケーキを数日楽しむために大きいものを買ってきて、翌日食べようと思ったらなんだかパサパサしてしまった経験はありませんか?

そんなことが起こらないように、正しいロールケーキの保存方法やパサパサになったときの救済方法を紹介したいと思います。

ロールケーキって冷蔵庫のどこに保存するのがいいの?パサパサにならないコツは?

実は、ロールケーキは原料や製造方法などで保存場所や保存期間が少し異なります。

主にロールケーキの種類を3つに分類したので、その特性などを紹介したいと思います。

バタークリームを使ったロールケーキロールケーキを常温で置いている店を見かけたことがあると思います。

こういうロールケーキは、バタークリームを使っていることが多いので常温で保存でき、しかも生クリームを使ったものより長く保存することができます。

買ってきたときに賞味期限が表示されていると思うので、それまでに食べるようにしてください。

買った後も、常温で保存可能ですが、気温が高い時期はやはり傷みやすくなってしまうので、冷蔵庫や野菜室などで保存するほうが安全でしょう。

生クリームを使ったロールケーキお店で売っているロールケーキのほとんどは、生クリームが使われています。

その場合は生クリームが傷んでしまわないように、冷蔵庫で保存するのが適しています。

ロールケーキの中身が生クリームだけの場合は、大体1~2日が賞味期限とされていることが多く、期限内に食べるほうが安全です。

フルーツが入ったロールケーキフルーツを使用しているロールケーキは、生クリームだけのロールケーキよりもさらに賞味期限が短く、当日に食べるのが安全です。

どうしても買った当日に食べれない場合は、最低でも翌日には食べるほうがベストでしょう。

それぞれの特性を踏まえて、正しい冷蔵庫保存の仕方も紹介します。

冷蔵庫にロールケーキを保存する時は、ロールケーキを箱に入れたまま冷蔵庫に保存するのではなくて箱からロールケーキを出しましょう。

そして、出したロールケーキ自体にサランラップを巻くか、大きめのタッパーなどに入れて蓋をして保存するのがベストです。

冷蔵庫内はとても乾燥しやすく、またにおいも吸収しやすいところなので、そのまま保存するよりはラップなどに包むほうが乾燥やにおい移りを防ぎ、翌日食べても買った時の風味を味わえることができます。

ロールケーキは冷凍庫で保存できるの?どれくらいの期間保存できるの?

生クリームやバタークリームを使ったロールケーキは冷凍庫で保存することができます。

ロールケーキを1食分ずつ切ってから、1切れずつサランラップに包み、ジップロックへ入れてます。

この時空気を抜いて封をすることで、ロールケーキの乾燥を防いでくれます。

クリーム類がサランラップに付くのが嫌な場合は、サランラップで包む前にクッキングシートで包むと、サランラップにクリームがつかずにうまく包むことができます。

ただクリーム類は長く保存していると風味が落ちてしまうので、冷凍庫で保存した場合でも2~3週間以内に食べきるようにしましょう。

フルーツ入りのロールケーキは冷凍庫保存に向いていません。

フルーツは冷凍することで水分が出てしまい、スポンジはべちゃっとなってしまうからです。

フルーツ入りのロールケーキを冷凍庫へ保存したい時は、ロールケーキからフルーツをすべて取り除けば冷凍庫で保存することができます。

冷凍保存したロールケーキを解凍する方法は、冷蔵庫で自然に解凍するのがおすすめです。

食べる2~3時間前に冷蔵庫に出しておけば解凍できます。

解凍したら、時間が経つごとに風味が落ちてしまうので、早めに食べましょう。

ロールケーキがパサついていた場合の救済方法はあるの?

食べるのを楽しみにしていたロールケーキがパサついていたら、すごくガッカリすると思います。

「おいしくないな」と思いながら食べるより、やっぱり「おいしい」と思いながらいただきたいですよね。

そこで、パサついたロールケーキにしっとり感を取り戻す方法を調べたので紹介いたいと思います。

方法は、ロールケーキのスポンジ部分にシロップをつけるだけです。

ロールケーキがパサつくということは、生地が乾燥したということなので、水分を補給してあげる必要があります。

シロップは、水100mlと砂糖大さじ4を混ぜます。

砂糖が溶けなければ、電子レンジで少しずつ温めながら砂糖を完全に溶かしてください。

香りづけが欲しければ、バニラエッセンスやラム酒などを少量入れてもおいしく仕上がります。

完全に砂糖が溶けたら、それをハケなどでロールケーキのスポンジ部分につけていきます。

シロップを塗ったら、ロールケーキ全体をサランラップにぴったり包んで、500wの電子レンジで30秒程度温めると、シロップがロールケーキに馴染んでおいしく仕上がります。

シロップは砂糖でできているので、ロールケーキに塗るときはたくさんつけすぎないように注意しながらつけましょう。

ロールケーキは今やコンビニでも手に入って手軽に食べれるスイーツの1つです。

今回ロールケーキの種類別の正しい保存方法や万が一ロールケーキがパサついてしまった時の救済方法を紹介しているので、是非試してみてください。