デコふりの賞味期限が切れちゃったときの対処法!

デコふりの賞味期限が切れちゃったときの対処法!

普段はこどものお弁当は作らないですけども、遠足なんかのイレギュラーな行事ごとのときだけどうしても作らなあかんときってありますよね。

ちょっとでも可愛い見た目のお弁当をつくってあげたくて、色々試してみたりしてるんですが、カンタンに作れるグッズたちが結構豊富に売られていますよね。

そんななかでも、お弁当にぱあーっと彩りを持たせてくれる「デコふり」がとーっても使えますよね。

でもたまにしか作らないから、デコふりの賞味期限がいつのまにか過ぎちゃってたりするんです。

デコふりって賞味期限切れとなっても使えるのでしょうか?気になったので、デコふりについてササっと調べてきました!

デコふりとは何??

「デコふり」とはごはんにかけて混ぜるだけで、カラフルな色つきごはんをパッと作ることができるアイテムです。

家にあるよんなもんでごはんに色をつけようと思ったら、ケチャップやカレーパウダー・野菜ペーストなどをわざわざ混ぜこみをして作らなくちゃいけないのって手間よね。

そんな煩わしさを一瞬でピゃっと解決してくれるのがそう「デコふり」!色の展開が8色もあって嬉しいですね!驚きですよね。

お弁当作りも楽しくなりそうです。

気になってくるお味のほうですが、なんとなんとおとなも、こどももだーいすきなチャーハン味となってるんです。

これであれば、誰でも喜んで食べてもらうことができそうですよね。

「デコふり」はこのような種類がありますよ。

デコふり(どうぶつえん)には、ピンク・黄・紫・緑・茶の5食、デコふり(すいぞくかん)には、ピンク・赤・オレンジ・黄・青の5色がそれぞれ3g×5袋ずつはいっています。

デコふりの賞味期限切れが発覚したときはどうする?

デコふりの賞味期限は、12ヶ月と設定されているようでした。

12ヶ月を過ぎてしまったよってときには使うことができるんでしょうか。

デコふりといっても、それ自体は一般的なふりかけと同じような乾燥したポロポロのフレーク状のものとなっています。

色々調査してみると、よくある乾燥した状態のふりかけだと、1年くらい賞味期限が過ぎちゃっていたばあいでも、意外と食べちゃうことができているみたいでした。

となると、「デコふり」でも同じことが言えちゃうのかもしれません。

「デコふり」は1回こっきり使いきりの小分けパックですし、開けた状態で保存することはないので、空気にさらされて劣化したり、虫が混入してしまうことも少ないと思われます。

デコふりは小さなお子様も召し上がることがあるでしょうし、一度、作って食べる前ににおいや味見してだいじょうぶかの確認はする必要があると思いますが、賞味期限から半年ほど過ぎたくらいであれば、食べてしまっても問題はないのではないでしょうか。

必ずデコふりの劣化状態の確認はおこなってくださいね。

デコふりを使ったデコ弁をつくろう!

ここでデコふりで使えそうなデコ弁のアイデアたちもちらっとだけ調べてみましたよ。

ピンクを使うと…うさぎちゃん、ハート、桃、カービィ。

黄色を使うと…ひよこさん、ミニオン、トラ、ピカチュ、ポムポムプリン。

紫を使うと…ステラ・ルー、ぶどう、お花。

緑を使うと…カエルさん、ケロッピー、ヨッシー。

茶を使うと…くまさん、リラックマ、ダッフィー。

オレンジを使うと…アンパンマン、パンプキン、みきゃん。

赤を使うと…ドキンちゃん、りんご、いちご、さくらんぼ。

青を使うと…ドラえもん、トーマス、おさかな。

ざっと挙げてみたんですけども、めちゃめちゃ作れちゃいますね~。

キャラ弁なんてできない!って方でも、ごはんに色をつけてパパっと簡単に丸くおむすびにしたものを並べるだけでもキラキラっと魔法のように可愛くなっちゃいますよ。

デコふりごはんの隙間にそっと添えたいデコおかず!

デコふりでデコごはんの隙間に使いたいデコおかずのご紹介もしておきましょう。

お弁当の隙間を埋めるのも大事ですよね。

ちくわ鳥

輪切りのちくわのあなぽこに、とうもろこしやえだまめを2粒ぎゅとつめてくちばしを作り、黒ごまでちょんっとお目目、ケチャップでちゅちゅっとほっぺをつければ完成です!超カンタンなのですぐ作れます。

カニカマたまご

カニカマをたまごでくるくるりんっと巻いて焼いてしまえば完成です!カニカマを2本使うと、かわいすぎるりんごちゃんにもできちゃいます。

花ハム

半分に畳んだハムの輪のほうに切り込みをトントンといれてから、くるくる巻けば完全です。

たまに裂けてしまうのは私だけでしょうか(笑)こんなアイデアも困ったときに、使ってみてはいかがでしょうか。

以上になります。

「デコふり」の賞味期限は過ぎちゃったりしても、においや風味を事前にしっかり確認すれば、賞味期限から半年ほど過ぎてしまっても、健康上は問題なく食べることができそうですが、できるのであれば、「デコふり」の賞味期限内に使いきりたいですね!(笑)


// 更新日時をGoogleに優先して伝える 公開日: