ネギ油の保存は冷蔵庫ならいつまで大丈夫?保存方法や容器は何がいい?

ネギ油保存

長ネギって、何かと、便利ですよね。

保存するなら、冷蔵庫で立てて保存なんて、ききますけれど、ネギ油なら、保存食になりますので、常備できて、いろんな料理の味の仕上げに使えて、とても、助かります。

ネギ油の保存は冷蔵庫ならいつまで?

よく冷ましたネギ油を、密閉容器に入れて、冷蔵なら、2週間~1ヶ月間を目安に食べきりましょう。

3ヶ月もつなんてこともききますが、要は、油が酸化してしまうので、使うごとに、使う分だけ、作って、使い切るのが一番美味しくたべられます。

ここで、シンプルなネギ油のレシピを紹介します。

長ネギ1本に対して、サラダ油250CCで、作ります。

長ネギは、縦半分に切ったものを、1センチ程度の長さに切ります。

熱する前のフライパンに、サラダ油と長ネギを入れます。

ここで、お好みで、花椒を5粒ほど入れてもよいでしょう。

極弱火で25分くらい、加熱します。

じっくりと加熱するのがポイントで、極弱火だと、25分くらいで、長ネギが焦げ始めます。

焦げても、香ばしくて美味しいですが、お好みで、調整してください。

サラダ油を使うと、クセの無い、香りのよい、甘いネギ油ができます。

冷蔵庫で保存なら、2週間くらいで食べきるとよいでしょう。

具材を濾して、油だけで保存すれば、もう少し長く保存できるでしょう。

ネギ油の保存方法は冷蔵?冷凍?

ラードを使ったネギ油の場合、冷蔵でも、ゆるめに固まることもありますが、味に問題ありませんし、使うときに熱が入れば、すぐに溶けます。

ラードから作ると、風味がアップして、チャーハンにぴったりで、ラーメンの隠し味としても最適です。

ラード250グラムで作るネギ油のレシピを紹介します。

長ネギ3本分の青い部分、玉ねぎ半個、しょうが1片、ニンニク2片を皮をむいて、切り分けたら、ラードを中火で溶かします。

材料を全て入れて、中火でじっくりと揚げます。

鍋の中は、いじらないで、ネギが黒くなるのを待ちます。

色が変わって、こんがりとしてきたら、火を止めて、濾したら、できあがりです。

長ネギの青いところには、ネバネバがあるかもしれませんが、その場合は、油はねしないように、油に入れる前に、取り除いておきましょう。

よく冷まして、密閉容器に入れて、冷蔵庫で、3ヶ月は保存できます。

ネギ油は、冷蔵で充分保存可能ですが、冷凍保存するとしたら、ネギ油というよりも、食材としてのネギの冷凍保存方法で、オイルでコーティングするとよいというのがあります。

冷凍オイルねぎですが、長ネギを束で買っても、パスタにつかったり、鍋物にいれたり、味噌汁に入れたり、用途は様々ですが、1回に使う量が、少しずつですよね。

使いやすいように、3センチくらいに切って、1回分ずつラップしたものを密閉保存できる袋などに入れて、冷凍保存しておくと、便利なわけです。

その際、ネギ2本でしたら、サラダ油を小さじ1杯くらいからめておくと、水気をはじくので、くっつきにくくなり、取り出しやすくなるというわけです。

保存の目安は、1ヶ月間くらいです。

ネギ油の保存容器は何がいい?

油ですので、酸化を防止するために、密閉容器がよいです。

そして、置き場所も冷暗所がよいので、密閉容器で、冷蔵庫に、というのがよいでしょう。

長期保存するためには、具材は、ザルで濾して、瓶での保存がよいでしょう。

熱いうちに、濾しますが、濾した油は、よく冷ましてから、容器に入れましょう。

さて、ラードで作ったネギ油は、ゆるめに固まることがあると書きましたが、スーパーなどで、チューブに入ったラードが売ってあるのを見たことがあるかもしれませんね。

バターなどの、冷蔵の売り場に並んでいるかもしれませんが、ラードは、バターと違い、常温保存が可能です。

ラードは、常温だと白色のクリーム状で、20数度で液体になります。

ラードで作ったネギ油も、チューブ入りなら、絞って、具材に混ぜ合わせるのも、簡単ですね。

そこで、マヨネーズの容器のようなチューブ入りのラードで、ネギ油を作った場合、完成して、具材を濾して、よく冷ましたものを、チューブに戻すというのもアイデアです。

まとめメインではないけれど、ネギが入っていると、入ってないとでは、全然、味が違うという料理って、たくさん、ありますよね。

調味料のひとつとして、ネギ油を常備しておけば、お手軽に、本格的な味付けに仕上げることができます。

しかも、実は、ネギ油の作り方は、とても簡単で、作らないという手はありません。

もちろん、調理のたびに、必要な、ネギ油を作って使えば、酸化してないネギ油を100パーセント楽しむことができますが、その手間を考えると、密閉容器で、冷蔵庫に保存するのが、便利ですね。

さらに、ラードで作れば、味わいも変わり、保存期間も延びるので、ラードのネギ油も是非試してみてください。