ポンカンの保存は冷蔵庫?常温?保存方法や容器は何がいい?

ポンカンの保存は冷蔵庫

みかんはお好きですか?

皮が簡単に剥けて、お子さんでも簡単に食べることができていいですよね。

スーパーにも一年中、何かしらの柑橘類は並んでいる様に思います。

果物の定番中の定番ですよね。

そんなみかんには本当に多くの種類がありますが、中でも今回はポンカンに注目したいと思います。

ポンカンは酸味が少なくてとても甘く、良い香りがするのが特徴です。

種はありますが、小さいお子さんでも剥ける皮で、薄皮ごと食べられます。

食べやすいみかんといえます。

大きさは直径7センチほどで温州みかんより一回りほど大きいサイズです。

ポンカンの旬は1月中旬から2月中旬で、寒い時期に旬を迎えます。

ちなみに、デコポンの親はポンカンで、ポンはポンカンのポンからきています。

みかんの関係は複雑でおもしろいです。

そんな奥の深いみかんですが、栄養もとても豊富なんです。

みかんと言えばビタミンCというだけあって、もちろんビタミンCが豊富で風邪の予防にも効果があります。

また、クエン酸を含んでいて疲労回復と血をサラサラにしてくれる効果があります。

他にも、ペクチンはお腹の調子を整えてくれる働きがあります。

ポンカンを食べると体が元気になって、体の中から整えてくれるんですね~!

みかんを買うとき、旬の時期だと箱買いすることも多いのではないでしょうか?

できるだけおいしく保存できるといいですよね。

ポンカンの保存は冷蔵庫いいの?それとも常温でいいの?

こちらでは、ポンカンの保存に関する疑問にお答えしていきます!

ポンカンの保存は常温ならいつまで?

ポンカンは常温保存で大丈夫です。

2~4週間はおいしく食べられます。

しかし、ポンカンを箱買いしたときには注意が必要です。

なんだか下の方にあるみかんが、知らない間にカビてしまって変な緑っぽい色になっていたなんて経験はありませんか?

しかも、一つカビてしまうと、その被害は近くにある何個かにも広がってしまうんですよね~。

段ボールの下の方は通気が悪いので、どうしても下の方から状態が悪くなってしまいます。

スーパーのかごのような通気性のいい入れ物に移し替えると解決できるかもしれません。

また、乾燥防止のために、上にも下にも新聞紙を敷くとより良いでしょう。

直射日光の当たらない、風通しのいい涼しめの所に置きましょう。

ポンカンの保存は冷蔵?冷凍?

ポンカンを冷蔵庫に入れると、カビの対策にはなりますが、乾燥して酸っぱくなってしまうかもしれません。

なので、冬場は常温保存をして夏場は冷蔵庫に入れるというように季節で変えるといいでしょう。

冷蔵庫に入れた場合も2~4週間で食べきりましょう。

ポンカンは冷凍も可能です。

冷凍ミカンのようになり、1~3ヶ月の保存が可能です。

皮を剥いておくと食べたいときに食べられて便利です。

更に一房ずつに分けておくと、くっついて離れない~!なんてこともなくなりそうです。

一度冷凍して、水に濡らして再度冷凍すると、氷の膜を作ってより乾燥から守ってくれます。

箱買いしてまだまだあるけど食べきれないときには冷凍するといいかもしれませんね!

ポンカンの保存容器は何がいい?

冷蔵すると乾燥して酸っぱくなるかもしれないとお話ししました。

なので、冷蔵庫に入れるのであれば乾燥対策が必要です。

一つずつ新聞紙かキッチンペーパーに包んでビニールの袋に入れます。

冷凍する場合には、ジッパー付きの袋がいいでしょう。

しっかりと空気を抜いて、平らになるように入れます。

ここで一房ずつにしておくと食べる時にとっても楽です。

少量であれば、金属のバットに並べてラップをかけてもいいですね。

冷凍すると長期間の保存ができます。

ついつい冷凍していたことを忘れないように、ジッパー袋には日付を記入しておきましょう。

まとめポンカンは基本は常温保存でOK!

でも、数週間で食べきれない量であれば冷凍することも可能!箱買いしたポンカンは2~4週間で食べきりましょう。

段ボール箱からかごに移し替えると下の方のポンカンがカビてしまう心配も少なくなります。

一つカビてしまうとその近くにあるものもダメになりやすいんですよね。

直射日光の当たらない風通しのいい涼しめの所に保管するようにしましょう。

夏のムシムシ暑い時期は冷蔵庫に入れてもいいかもしれません。

ただし、乾燥対策が必要です。

冷蔵庫の乾燥によってせっかく甘くておいしいポンカンが酸っぱくなってしまう可能性があるのです。

対策として、新聞紙かキッチンペーパーで一つずつ丁寧に包んでビニールに入れてください。

まだまだ食べきれそうにない場合は冷凍してしまいましょう。

冷凍ミカンになります。

少し面倒ですが、皮を剥いて一房ずつにしておくとアイスよりカロリーも低い一口デザートになります!

しかも、冷凍すると数カ月も保存が可能になります。

ポンカンは冷凍すると長期間保存が可能になります。

ただし、生のジューシーさはなくなってしまいますので、上手に常温保存して楽しみたいですね!ポンカンを保存する際にはぜひ参考にしてみてくださいね!